しごとの自習室

しごとの自習室 > 高橋御山人の百社巡礼


高橋御山人
個人サイト


修験に連なる家に生まれ、神職として神社に奉職した後、在野の神話伝説研究家となった高橋御山人。その研究のため巡礼した全国の神社の詳細を語り、社会企業家・盛池雄峰とともに、現代的な視点での分析を試みる。蝦夷、隼人、山伏、陰陽師、傀儡子、歩き巫女、落人、アイヌ、鬼、天狗、土蜘蛛、呪術、芸能、産業、航海、戦争、巨石、鉄、性器……常識的な神社観を覆す事象の数々。これまで知らなかった神社を、日本を、社会を、そして自分自身を知る巡礼対談集。
日本全土の神社を巡礼
Google Map で見る

派生作品「高橋御山人の百社巡礼拾遺」Youtubeにて無料公開中!


百社巡礼 第壱社 大阪・枚方 渡来人の地に眠るまつろわぬ民
渡来人の根拠地に蝦夷の塚!怨みをパワーに変える日本の呪術

巡礼する主な神社
●百済王神社 祭神:百済王神、進雄命
 大阪府枚方市中宮西之町
●片埜神社 祭神:建速須佐之男大神、菅原道真
 大阪府枚方市牧野阪
その他の巡礼地:百済寺跡、王仁の墓、九頭神廃寺、アテルイの首塚

第弐社 宮城・秋田 古代東北のまつろわぬ信仰
一人卒業旅行で巡る古代東北・蝦夷と物部「まつろわぬ」信仰

巡礼する主な神社
●荒脛巾神社 祭神:荒脛巾神
 宮城県多賀城市市川字伊保石
●荒脛巾神社 祭神:天、地、水の三神
 宮城県大崎市岩出山下一栗字荒脛巾
●唐松神社 祭神:軻遇突命、息気長足姫命、豊宇気姫命、他
 秋田県大仙市協和境字下台
その他の巡礼地:金沢柵跡

第参社 秋田・男鹿 なまはげが山から海からやって来る
続・一人卒業旅行 泣く子はいねがー!なまはげが山から海からやって来る

巡礼する主な神社
●真山神社 祭神:瓊瓊杵命、武甕槌命
 秋田県男鹿市北浦真山字水喰沢
●赤神神社 祭神:赤神山大神
 秋田県男鹿市船川港本山門前字祓川
その他の巡礼地:寒風山、男鹿駅、舞台岩

第四社 山形・秋田県境 鳥海山の荒ぶる「物忌」の神
荒ぶる火山よ蝦夷よ鎮まり給え!「物忌」の名を負う鳥海山の神への祈り

巡礼する主な神社
●鳥海山大物忌神社 祭神:大物忌大神
 山形県飽海郡遊佐町大字吹浦字布倉(吹浦口之宮)山形県飽海郡遊佐町大字吹浦字鳥海山(山頂御本社)
●小物忌神社 祭神:級長津彦命、級長戸辺命
 山形県酒田市飛島字中村甲
その他の巡礼地:女鹿、羅漢岩、テキ穴

第五社 出羽三山 逃れた皇子と月と即身仏と
落ち延びた皇子が山を開き、月の峰は万年雪を頂いて、即身仏が眠る修験の聖地

巡礼する主な神社
●出羽神社 祭神:伊?波神、稲倉魂命
 山形県鶴岡市羽黒町手向字羽黒山
●月山神社 祭神:月読命
 山形県東田川郡庄内町立谷澤字本澤
●湯殿山神社 祭神:大山祇神、大己貴命、少彦名命
 山形県鶴岡市田麦俣字六十里山
その他の巡礼地:大日坊、注連寺

第六社 周防大島 エッチな説話を「乞食旅」で探る
「乞食旅」で、説話の向こうに「エッチな事情」を見出す島巡り

巡礼する主な神社
●大多満根神社 祭神:大多麻流別命
 山口県大島郡周防大島町西三蒲
その他の巡礼地:ふか地蔵、久賀の石風呂、陸奥記念館、周防大島文化交流センター(宮本常一関連資料)

第七社 高知・物部 「いざなぎ流」民間呪術の里
陰陽道の影響を受けた、呪術的色彩の濃い民間信仰「いざなぎ流」の里・物部


巡礼する主な神社
●別府公士方神社 祭神:奇日方命
 高知県香美市物部町別府
●馬岡公士方神社 祭神:奇日方命
 高知県香美市物部町岡ノ内
●塩峯公士方神社 祭神:奇日方命
 高知県香美市物部町大栃
●五社王子宮 祭神:大国主命
 高知県香美市物部町仙頭
その他の巡礼地:奥物部ふれあいプラザ、別府峡温泉)


第八社 宮崎・鹿児島 まつろわぬ隼人「弥五郎どん」
朝廷に討たれた隼人の霊を鎮めるため「弥五郎どん」の祭を行う八幡神社三社

巡礼する主な神社
●的野正八幡宮 祭神:息長足姫命、誉田別命、玉依姫命
 宮崎県都城市山之口町富吉
●田之上八幡神社 祭神:彦火火出見命、神功皇后、応神天皇、他
 宮崎県日南市飫肥
●岩川八幡神社 祭神:応神天皇、神功皇后、仲哀天皇、他
 鹿児島県曽於市大隅町岩川
その他の巡礼地:弥五郎どんの館(都城市)、飫肥城下町、おおすみ弥五郎伝説の里(曽於市)

第九社 大和から土佐へ 一言主神の流竄と呪術家賀茂氏
大和・葛城から土佐へ流された一言主神と、葛城から全国に展開した呪術家賀茂氏


巡礼する主な神社
●土佐神社 祭神:味鋤高彦根神、一言主神
 高知県高知市一宮しなね
●加茂神社 祭神:別雷命
 高知県幡多郡黒潮町入野
●葛城一言主神社 祭神:一言主大神、大泊瀬幼武尊
 奈良県御所市森脇
●高鴨神社 祭神:阿治須岐高日子根命
 奈良県御所市鴨神
●高天彦神社 祭神:高皇産霊神、市杵嶋姫命、菅原道真公
 奈良県御所市北窪
その他の巡礼地:蜘蛛窟


第拾社 長野・鬼無里 鬼女紅葉の里 古の巫女の残り香
能「紅葉狩」で討たれる戸隠の鬼女は、山間に医療と文化をもたらした巫女だった


巡礼する主な神社
●加茂神社 祭神:建御雷命、建御名方命、天思兼命
 長野県長野市鬼無里東京二条
●春日神社 祭神:天児屋根命
 長野県長野市鬼無里日影
●大姥神社 祭神:大姥様
 長野県大町市八坂上篭(前宮)長野県大町市八坂上篭(本宮)長野県大町市八坂上篭(奥社)
その他の巡礼地:内裏屋敷、松巌寺、紅葉の岩屋


第拾壱社 愛媛・石鎚山 西日本最高峰に究極の天狗あり
石鎚山は、役小角が天狗と化した、今も修験の盛んな「日本七霊山」の一つ

巡礼する主な神社
●石鎚神社 祭神:石鎚毘古命
 愛媛県西条市西田(本社)愛媛県西条市小松町石鎚(成就社)愛媛県西条市小松町石鎚(頂上社)愛媛県上浮穴郡久万高原町(土小屋遥拝殿)

第拾弐社 茨城・日立 星を司る「最強」のまつろわぬ神
神話上「最強」のまつろわぬ星の神が巨岩に封じられた、茨城・日立の神社


巡礼する主な神社
●大甕倭文神社 祭神:建葉槌命
 茨城県日立市大みか町
●石神社 祭神:天手力雄命
  茨城県那珂郡東海村石神外宿
●風隼神社 祭神:武甕槌命
 茨城県東茨城郡城里町石塚
●石井神社 祭神:建葉槌命
 茨城県笠間市石井


第拾参社 岩手・北上 千年の鎮魂 「モテる」舞
千年に渡り、先祖供養の為に伝えられて来た鬼剣舞は、今でも上手いと「モテる」舞

巡礼する主な神社
●諏訪神社 祭神:建御名方神、天照皇大神、大山津見命、他
 岩手県北上市諏訪町
その他の巡礼地:北上みちのく芸能まつり各会場


第拾四社 青森・東北町 まつろわぬ象徴 「日本中央碑」
「日本の果て」に立てられた「日本中央碑」を祭る神社 「まつろわぬ」ミステリー!

巡礼する主な神社
●千曳神社 祭神:塞の神、八衢彦神、八衢姫命
 青森県上北郡七戸町菩提木
その他の巡礼地:日本中央の碑保存館、乙供駅周辺(ナニャドラヤ踊り)、キリストの墓、迷ヶ平


第拾五社 奈良・飛鳥 文化揺籃の地の巨石と性の信仰
日本文化揺籃の地に伝わる巨石と性の信仰に、自然の神秘への畏敬を見る

巡礼する主な神社
●飛鳥坐神社 祭神:事代主神、高皇産霊神、飛鳥神奈備三日女神、他
 奈良県高市郡明日香村飛鳥
その他の巡礼地:石舞台古墳、酒船石、亀石、猿石、益田岩船等飛鳥の石造物


第拾六社 島根・奥出雲 八岐大蛇と製鉄神 トーテムの物語
八岐大蛇神話が伝わり、製鉄の神が崇められる奥出雲に、「トーテム」の文化を探る

巡礼する主な神社
●金屋子神社 祭神:金山彦命、金山姫命
 島根県安来市広瀬町西比田
その他の巡礼地:船通山、鳥髪滝、日刀保たたら


第拾七社 セックスから神社を読み解く(特別対談前編)
近代的宗教観とセックス観では分からない!セックスから神社を読み解く特別対談前編

言及する内容
●巫女、シャーマンとセックス
 遊女も兼ねた「歩き巫女」、シャーマニズムとエクスタシーの類似、神聖娼婦
●芸能者とセックス、ストリップ
 芸能者と遊女を兼ねた傀儡、初期の歌舞伎とストリップ、アメノウズメノミコトとストリップ
●神事と芸能とセックス
 デルフォイの巫女と「ドラッグ」、神憑りと芸能のエクスタシー


第拾八社 セックスから神社を読み解く(特別対談後編)
人類社会の女性性と男性性のせめぎ合い!セックスから神社を読み解く特別対談後編

言及する内容
●女性のシャーマン、男性の聖職者
 シャーマニズム的古代のカオスな信仰から、文明的なコスモスの宗教へ
●コスモスの宗教にまつろわぬ卑弥呼的シャーマンの継承者達
 歩き巫女、津軽のイタコ、吉備津のアゾメ、土蜘蛛、鬼女紅葉
●カオス的女性原理とコスモス的男性原理の結節点としての神社
 神という不条理、女性という不条理、神と通ずる女性、不条理を克服したい男性


第拾九社 東京・青ヶ島 死と再生のシャーマンの島
伊豆諸島最南端、絶海の孤島に伝わるシャーマニックな死と再生の呪術、儀礼、伝承

巡礼する主な神社
●大里神社 祭神:素戔嗚尊あるいは天照大神
 東京都青ヶ島村無番地
●東台所神社 祭神:大己貴神あるいはテンニハヤムシサマ、新神様、おつな神
 東京都青ヶ島村無番地
●渡海神社 祭神:トカイサマ
 東京都青ヶ島村無番地
その他の巡礼地:名主屋敷跡、大凸部、地熱サウナ、丸山、オオタニワタリ群生地


第弐拾社 鳥取・米子 小人の神と 不老長寿
海の向こうの永遠の世界と、超常の能力と身体という神秘に彩られた、粟嶋の謎

巡礼する主な神社
●粟嶋神社 祭神:少彦名命
 鳥取県米子市彦名町
その他の巡礼地:米子水鳥公園


第弐拾壱社 島根・松江 神々の法事 永遠の神在祭
日本中の神々が出雲に集う「神在月」、それは神々の「法事」であり「永遠」の祭典だった

巡礼する主な神社
●佐太神社 祭神:佐太御子大神、天照大神、素盞嗚尊、他
 島根県松江市鹿島町佐陀宮内
その他の巡礼地:加賀の潜戸


第弐拾弐社 三重・志摩 まつろわぬ別宮 伊勢の深層
幕府の弾圧まで受けた「まつろわぬ」神宮の別宮 伊勢というものの深層を掘り下げる

巡礼する主な神社
●伊雑宮(皇大神宮別宮) 祭神:天照坐皇大御神御魂
 三重県志摩市磯部町上之郷



第弐拾参社 筑紫から信濃へ 海洋氏族 阿曇氏の展開
金印の島から安曇野まで 全国に広がった海洋氏族・阿曇氏の足跡を追う

巡礼する主な神社
●志賀海神社 祭神:表津綿津見神、仲津綿津見神、底津綿津見神、他
 福岡県福岡市東区志賀島
●穂高神社 祭神:穂高見命、綿津見命、瓊々杵命、他
 長野県安曇野市穂高長野県松本市安曇上高地
その他の巡礼地:魏石鬼窟、大王わさび農場


第弐拾四社 長崎・小値賀 巨石と教会のパーキングエリア
巨石と教会が聳える、風土記にも載る島々は、古代の海上交通の、パーキングエリアか

巡礼する主な神社
●地ノ神島神社 祭神:鴨分一速王命
 長崎県北松浦郡小値賀町前方郷
●沖ノ神島神社 祭神:鴨分一速王命
 長崎県北松浦郡小値賀町野崎郷
その他の巡礼地:小値賀町歴史民俗資料館、王位石、旧野首教会


第弐拾五社 阿波から安房へ 神祀る忌部と聖なる「大麻」
聖なる「大麻」を作る、神代からの祭祀氏族・忌部氏が、黒潮に乗り阿波から安房へ

巡礼する主な神社
●大麻比古神社 祭神:大麻比古大神、猿田彦大神
 徳島県鳴門市大麻町板東広塚
●安房神社 祭神:天太玉命、天乃比理刀咩命、他
 千葉県館山市大神宮
●遠見岬神社 祭神:天富命
 千葉県勝浦市浜勝浦
その他の巡礼地:勝浦朝市


第弐拾六社 産業立県・愛知 漬物の女神にルーツを見る
全国唯一の漬物の神社 そこに天下人を生んだ背景と産業立県・愛知のルーツを見る

巡礼する主な神社
●萱津神社 祭神:鹿屋野比売神
 愛知県あま市上萱津字車屋
●漆部神社 祭神:三見宿禰、木花咲耶姫命、八大明神
 愛知県あま市甚目寺東門前
その他の巡礼地:甚目寺観音


第弐拾七社 神々も逃げ帰る 能登の猿鬼のスペクタクル
一大スペクタクル!能登の神々も逃げ帰る強大な猿鬼の伝説 アメノウズメの如き舞も

巡礼する主な神社
●岩井戸神社 祭神:大己貴命、菊理媛神
 石川県鳳珠郡能登町柳田字当目
●大幡神杉伊豆牟比咩神社 祭神:足摩乳命、奇稻田比咩命、他
 石川県輪島市三井町本江
その他の巡礼地:猿鬼の隠岩、釜淵、三岩、鬼塚、真脇遺跡


第弐拾八社 大阪・阿倍野 白狐が生んだ安倍晴明
白狐の化身の女性が通い、安倍晴明が生まれた、豪族・阿部氏の根拠地、大阪・阿倍野

巡礼する主な神社
●安倍晴明神社 祭神:安倍晴明公
 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野元町
●阿倍王子神社 祭神:伊邪那岐命、伊邪那美命、速素盞鳴命、他
 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野元町
●信太森葛葉稲荷神社 祭神:保食神、宇迦御魂神、若宮葛ノ葉姫、他
 大阪府和泉市葛の葉町


第弐拾九社 福井・名田庄 陰陽道宗家 土御門の疎開
陰陽道宗家・土御門家が、戦乱を逃れ、数代に渡って山村に移り住んだ、その思いとは

巡礼する主な神社
●加茂神社 祭神:加茂別雷神、善積川上大神、天社宮泰山府君大神、他
 福井県大飯郡おおい町名田庄納田終
●天社土御門神道本庁 祭神:泰山符君、鎮宅霊符尊神、八将神、他
 福井県大飯郡おおい町名田庄納田終
その他の巡礼地:暦会館、天檀、土御門家墓所

第参拾社 京都・丹後 聖なる元伊勢と鬼跋扈する魔界
伊勢の神宮のルーツの一つでありながら、鬼が跋扈する魔界でもある、驚くべき丹後の謎

巡礼する主な神社
●元伊勢籠神社 祭神:彦火明命、豊受大神、天照大神、他
 京都府宮津市字大垣
●皇大神社 祭神:天照大神
 京都府福知山市大江町内宮字宮山
●豊受大神社 祭神:豊受姫命
 京都府福知山市大江町天田内字東平
その他の巡礼地:天の岩戸、鬼の岩屋、日本の鬼の交流博物館、青葉山、立岩

第参拾壱社 福島・奥会津 武家の世開くドラゴン退治
ドラゴン=機織りの女神を征服して、会津に武家時代の夜明けを告げる、蘆名氏の伝説

巡礼する主な神社
●沼御前神社 祭神:浜姫命
 福島県大沼郡金山町沼沢
その他の巡礼地:沼沢湖、妖精美術館

第参拾弐社 「佐賀」発祥地 女神の祟りを鎮める賢い女達
巨石に宿る、荒ぶる女神の祟りを、土蜘蛛の「賢い」女達が鎮めた、「佐賀」の由来

巡礼する主な神社
●與止日女神社 祭神:與止日女命
 佐賀県佐賀市大和町大字川上
その他の巡礼地:肥前大和巨石パーク、佐賀市大和町東山田、唐津市見借

第参拾参社 コシャマイン破りて就いた「蝦夷の王」
アイヌの首長を討ち「蝦夷の王」となった武士 神社が語る、知られざる中世北海道史

巡礼する主な神社
●夷王山神社 祭神:武田信広公
 北海道檜山郡上ノ国町字勝山
その他の巡礼地:勝山館跡

第参拾四社 飛騨・美濃の異形の宿儺 魔か神か
古代の飛騨・美濃に現れた両面四手四足の超人!円空も彫った両面宿儺は悪魔か神か?!




巡礼する主な神社
●桜山八幡宮 祭神:応神天皇、熱田大神、香椎大神
 岐阜県高山市桜町
●飛騨一宮水無神社 祭神:水無大神
 岐阜県高山市一之宮町
●下原八幡神社 祭神:応神天皇
 岐阜県下呂市金山町中津原字佃
●乗政八幡神社 祭神:応神天皇
 岐阜県下呂市乗政
●森八幡神社 祭神:応神天皇
 岐阜県下呂市森
●久津八幡宮 祭神:応神天皇
 岐阜県下呂市萩原町上呂
●位山八幡神社 祭神:応神天皇
 岐阜県下呂市萩原町山之口
●若宮八幡神社 祭神:応神天皇、仁徳天皇
 岐阜県高山市石浦町
●鎮西八幡神社 祭神:応神天皇
 岐阜県高山市丹生川町桐山字野方
その他の巡礼地:宿儺窟、千光寺、位山、日龍峰寺、暁堂寺





第参拾五社 御山人出版記念 魔女へ捧ぐ祝詞(特別対談)
高橋御山人出版記念特別対談!「魔女」とは、「鬼女紅葉」とは、「祝詞」とは

言及する内容
●高橋御山人出版書籍案内
 第拾社のテーマ「鬼女紅葉」の伝承地を巡る本 紅葉は「平安の魔女」だった
●「現代の魔女」との出会い
 西洋のみならず、日本のシャーマニズム的儀式の復興を目指す谷崎榴美氏
●祝詞の考察と奏上
 出版書籍の後半は鬼女紅葉へ捧げる祝詞と解説 「祓詞」の奏上


第参拾六社 静岡・浜松 修験で栄えた火防の聖地
火防の神として全国で信仰された、修験の聖地・秋葉山は、御山人のルーツでもある

巡礼する主な神社
●秋葉山本宮秋葉神社 祭神:火之迦具土大神
 静岡県浜松市天竜区春野町領家(下社)静岡県浜松市天竜区春野町領家(上社)

第参拾七社 岡山・吉備路 鬼と鉄と巫女が教え導く「運命」
「桃太郎」が討った「吉備王国」の鬼が、巫女に鎮められて人の「運命」を教え導く


巡礼する主な神社
●吉備津神社 祭神:大吉備津彦命
 岡山県岡山市北区吉備津
●吉備津彦神社 祭神:大吉備津彦命
 岡山県岡山市北区一宮
●阿宗神社 祭神:誉田別命
 岡山県総社市奥坂
●矢喰宮 祭神:吉備武彦命
 岡山県岡山市北区高塚
●鯉喰神社 祭神:夜目山主命、夜目麿命
 岡山県倉敷市矢部
その他の巡礼地:楯築遺跡、鬼ノ城


第参拾八社 群馬と愛知 羊をめぐる神社の不思議
日本に二社のみ存在する「羊神社」 和銅と「まつろわぬ民」のミステリー

巡礼する主な神社
●羊神社 祭神:天児屋根命、多胡羊太夫藤原宗勝公
 群馬県安中市中野谷
●羊神社 祭神:火之迦具土神・天照大神
 愛知県名古屋市北区辻町
その他の巡礼地:多胡碑、八束脛洞窟

第参拾九社 西宮から淡路へ 漂泊の傀儡のえびす鎮めの旅
淡路人形浄瑠璃のルーツは、西宮のえびす様を鎮める漂泊の民「傀儡」にあった

巡礼する主な神社
●三條八幡神社 祭神:応神天皇
 兵庫県南あわじ市市三條
●西宮神社 祭神:えびす大神、天照大御神、大国主大神、他
 兵庫県西宮市社家町
その他の巡礼地:淡路人形座、傀儡師故跡

第四拾社 不撓不屈!! 神代より続く紀伊の精神
神代より現代まで続く紀氏の祭祀と、驚くべき紀伊の「まつろわぬ」不屈の精神


巡礼する主な神社
●日前神宮・國懸神宮 祭神:日前大神、國懸大神
 和歌山県和歌山市秋月
●中言神社 祭神:名草彦命、名草姫命
 和歌山県和歌山市吉原
●宇賀部神社 祭神:宇賀部大神、荒八王子命、誉田別命
 和歌山県海南市小野田
●杉尾神社 祭神:大山祇神、誉田別命
 和歌山県海南市阪井
●千種神社 祭神:草野姫命
 和歌山県海南市重根



第四拾壱社 宮崎・高千穂 天孫降臨の地にまつろわぬ影
天孫降臨や天岩戸など、聖なる神々の事績を伝える高千穂にちらつく、「魔」の影を追う


巡礼する主な神社
●天岩戸神社 祭神:大日孁尊、天照皇大神
 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字岩戸
●槵触神社 祭神:天津彦彦火瓊瓊杵尊
 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井
●高千穂神社 祭神:高千穂皇神、十社大明神
 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井字神殿
その他の巡礼地:天安河原、天真名井、高千穂峡、鬼八塚、国見ヶ丘

第四拾弐社 宮崎・椎葉 「ヤル気」満々 平家の落人
宮崎の秘境・椎葉村 那須与一の弟と合流した平家の落人達は、再起を図る意欲満々!!


巡礼する主な神社
●椎葉厳島神社 祭神:市杵島姫命、素盞男命
 宮崎県東臼杵郡椎葉村大字下福良
●十根川神社 祭神:大己貴乃命
 宮崎県東臼杵郡椎葉村大字下福良字十根川
その他の巡礼地:鶴富屋敷、椎葉民俗芸能博物館、椎葉村開発センター(椎葉神楽まつり)

第四拾参社 熊本・五家荘 菅家、平家 千年の執念
熊本の秘境・五家荘 菅原道真と平家の末裔 執念深く再興を夢見る、武装する落人の里


巡礼する主な神社
●保口若宮神社 祭神:鬼山御前、若宮神、健磐龍命、他
 熊本県八代市泉町柿迫保口
●樅木天満宮 祭神:菅原道真公
 熊本県八代市泉町樅木
●久連子神社 祭神:健盤龍神、阿蘇津姫命
 熊本県八代市泉町久連子
その他の巡礼地:久連子古代の里、左座家、緒方家、平家の里

第四拾四社 栃木・那須 那須与一と九尾の狐 「三国一」の伝承地
「三国一の大妖怪」九尾の狐終焉の地は、「三国一の弓の名人」那須与一ゆかりの地



巡礼する主な神社
●那須温泉神社 祭神:大己貴命、少彦名命、誉田別命
 栃木県那須郡那須町大字湯本
●玉藻稲荷神社 祭神:宇迦之御魂神、玉藻前
 栃木県大田原市蜂巣
●那須神社 祭神:応神天皇
 栃木県大田原市南金丸
●笠石神社 祭神:那須国造直韋提命
 栃木県大田原市湯津上
その他の巡礼地:殺生石、道の駅那須与一の郷、狐塚之址、犬追物跡


第四拾五社 山梨・上野原 ヨガの奥義から剣の軍神へ
ヨガで「解脱」の鍵とされる蛇の女神が、軍荼利明王を経て、果ては剣の軍神へと


巡礼する主な神社
●軍刀利神社 祭神:日本武尊
 山梨県上野原市棡原

第四拾六社 山梨・上野原 南朝悲話と弔いの舞
暗殺された親王の愛妾と子の悲劇、そこに世の無常を感じ土着した皇族と里人の弔い


巡礼する主な神社
●雛鶴神社 祭神:大塔宮護良親王、葛城綴連王、雛鶴姫
 山梨県上野原市秋山無生野

第四拾七社 山梨・上野原、小菅 忌部、諏訪、太子 深き山路の古伝
忌部、諏訪、聖徳太子……「辺境」における「中央」とつながる物語の意味とは

巡礼する主な神社
●鷲神社 祭神:天日鷲命
 山梨県上野原市棡原
●箭弓神社 祭神:天日鷲命
 山梨県北都留郡小菅村川久保
●諏訪神社 祭神:建御名方神
 山梨県北都留郡小菅村川久保
その他の巡礼地:長作観音堂

第四拾八社 高知・香南 烏の秘儀と「魔法の都」
全国で唯一残った「お烏喰神事」。呪術師が集う「魔法の都」。土佐の呪術の深層!!

巡礼する主な神社
●若一王子宮 祭神:天照大神
 高知県香南市香我美町徳王子
●須留田八幡宮 祭神:応神天皇、神功皇后、比売大神
 高知県香南市赤岡町須留田
その他の巡礼地:博士頭芦田注連太夫屋敷跡、赤岡散所

第四拾九社 大分・日田 母権社会の記憶 土蜘蛛の姫
土蜘蛛・五馬媛を神社に祀り、女性首長の古墳もある、母権社会の記憶を伝える地

巡礼する主な神社
●玉来神社 祭神:景行天皇、五馬媛命
 大分県日田市天瀬町五馬市
●元宮神社 祭神:応神天皇
 大分県日田市天瀬町五馬市
その他の巡礼地:宇土古墳群、天ヶ瀬温泉

第五拾社 大分・熊本 まつろわぬ土蜘蛛 その核心は!!
九州に数多い「まつろわぬ」土蜘蛛の伝承。その核心は大分と熊本の間にあった!!



巡礼する主な神社
●宮処野神社 祭神:景行天皇、嵯峨天皇、日本武尊
 大分県竹田市久住町大字仏原
●城原八幡社 祭神:景行天皇、神功皇后、応神天皇、他
 大分県竹田市米納神原
●禰疑野神社 祭神:大足彦忍別天皇、建岩龍命、他
 大分県竹田市今
●健軍神社 祭神:健軍大神、健磐龍命、阿蘇都媛命、他
 熊本県熊本市東区健軍本町
その他の巡礼地:蜘蛛塚、豊後大野市緒方町知田、同市朝地町綿田北平(阿志野)


第五拾壱社 滋賀・永源寺 木地師を束ねる「フリーメーソン」
深山に逃れた親王に始まる木地師の里 諸国を漂泊する木工職人達を束ねる組織の秘密

巡礼する主な神社
●筒井神社 祭神:応神天皇、惟喬親王
 滋賀県東近江市蛭谷町
●大皇器地祖神社 惟喬親王
 滋賀県東近江市君ケ畑町
その他の巡礼地:木地師資料館、金龍寺(高松御所)、惟喬親王御陵

第五拾弐社 広島・三次 魔物ハンターの広告戦略
少年が魔王から木槌を授かる江戸時代の怪異譚「稲生物怪録」 その舞台を訪ねる

巡礼する主な神社
●太歳神社 祭神:木花佐久夜毘売命、天津彦々火瓊々杵尊、大山祇神
 広島県三次市三次町
●稲生神社 祭神:豊受大神、大国主命、稲生武大夫公霊神
 広島県広島市南区稲荷町
その他の巡礼地:比熊山と山麓の寺院、三次市歴史民俗資料館、国前寺

第五拾参社 香川・高松 機織の「ちきり」と人柱の少女
「神託」により、生き埋めにされた後、嘆き声を上げ続け、神として祭られた少女

巡礼する主な神社
●滕神社 祭神:稚日女尊
 香川県高松市仏生山町
その他の巡礼地:平池(いわざらこざら乙女の像)

第五拾四社 越中富山 女の尻に鞭打つ神事
SMは神事だった?! 松尾芭蕉も油断した?! 「越の大社」は女の尻に鞭を打つ!!

巡礼する主な神社
●鵜坂神社 祭神:面足神、惶根尊、鵜坂姉姫神、鵜坂妻姫神、他
 富山県富山市婦中町鵜坂


第五拾五社 沖縄・与那国 犬と女に始まる最西端の歴史
犬と女の暮らしから始まり、怪力の女酋長が治めたという、日本最西端の「伝説の島」

巡礼する主な神社
●十山神社 祭神:天照大神
 沖縄県八重山郡与那国町与那国祖納
その他の巡礼地:イヌガン、ティンダハナタ、西崎(日本最西端の地碑)

第五拾六社 東京にも残る古代の石神信仰 ルーツは諏訪に
東日本に残る古代信仰「石神」、その根源は諏訪の「ミシャグジ神」にあった



巡礼する主な神社
●西台天祖神社 祭神:大孁貴命、大日孁貴命
 東京都板橋区西台
●石神井神社 祭神:少彦名命
 東京都練馬区石神井町
●諏訪大社上社本宮 祭神:建御名方神、八坂刀売神
 長野県諏訪市中洲宮山
●諏訪大社上社前宮 祭神:建御名方神、八坂刀売神
 長野県茅野市宮川
その他の巡礼地:茅野市神長官守矢資料館


第五拾七社 山梨・上野原 「異界の民」が神輿を担ぐ
「ヤンキー」と「自宅警備員」の「百鬼夜行」!神社が結ぶ土着民と異界民の邂逅」

巡礼する主な神社
●牛倉神社 祭神:保食神、須佐之男命、天児屋根命、他
 山梨県上野原市上野原


第五拾八社 東京・小笠原 自然も文化もガラパゴス
南洋・欧米・日本の様々な文化が混じり合う日本最大の秘境!そこにも神社は鎮座する

巡礼する主な神社
●月ヶ岡神社 祭神:調査中
 東京都小笠原村母島字元地
●大神山神社 祭神:天照大神、誉田別尊、天児屋根命、他
 東京都小笠原村父島字東町
●小笠原神社 祭神:小笠原貞頼公
 東京都小笠原村父島扇浦
その他の巡礼地:ロース記念館、南崎、ワイビーチ、清見ヶ丘鍾乳洞、大村地区市街地

第五拾九社 岩手・衣川 命懸けで詠む歌の真髄
黄金都市・平泉の前身、衣川 戦人も詠む「和歌」とは何か?「まつろわぬ」芸術論!

巡礼する主な神社
●磐神社 祭神:日本武尊
 岩手県奥州市衣川区石神
●女石神社 祭神:稲葉姫命
 岩手県奥州市衣川区女石
その他の巡礼地:安倍館跡、奥州衣川歴史ふれあい館

第六拾社 神奈川・鎌倉 戦に明け暮れし親王最期の地
山中を転戦し鎌倉幕府を討った護良親王は、その後失脚し捕縛され、鎌倉で最期を遂げた

巡礼する主な神社
●鎌倉宮 祭神:護良親王
 神奈川県鎌倉市二階堂


第六拾壱社 岩手・三陸 津波にも残ったアイヌの痕跡
アイヌの「イナウ」酷似の神宝、津波に耐えた奇跡の一本松、その「シンボル」の意味

巡礼する主な神社
●尾崎神社 祭神:稻倉魂神、海住神
 岩手県大船渡市赤崎町字鳥沢
●氷上神社 祭神:衣太手神、理訓許段神、登奈孝志神
 岩手県陸前高田市高田町字西和野
その他の巡礼地:高田小学校(御旅所)、奇跡の一本松

第六拾弐社 新潟・上越 盲目の旅芸人「瞽女」の足跡
姿を消した盲目の旅芸人「瞽女」、上越に「忘れられた日本人」の幽き姿を求め歩く

巡礼する主な神社
●雁田神社 祭神:調査中(推定:高皇産霊神、神皇産霊神)
 新潟県上越市名立区折居
その他の巡礼地:高田城、雁木通り、島道鉱泉

第六拾参社 岩手・江刺 まつろわぬ経清 斯く戦えり
朝廷を裏切り、蝦夷に味方した奥州藤原氏の祖・藤原経清 そこに武家文化の淵源を見る

巡礼する主な神社
●鎮岡神社 祭神:大己貴命
 岩手県奥州市江刺区岩谷堂五位塚
その他の巡礼地:豊田館跡、五位塚

第六拾四社 因幡の白兎と出雲国風土記 山陰のワニ神話
「因幡の白兎」と出雲国風土記に見る「ワニ」の神話とは?海より来るモノたちの伝承

巡礼する主な神社
●白兎神社 祭神:白兔神
 鳥取県鳥取市白兎
●売沼神社 祭神:稲羽八上比売命
 鳥取県鳥取市河原町曳田字上土居
その他の巡礼地:毘売塚古墳、鬼の舌震

第六拾五社 鳥取・八頭 白兎神話異伝と「習合」文化
もう一つの「因幡の白兎」神話が伝わる八頭町は、今も昔も「習合」文化の町



巡礼する主な神社
●賀茂神社 祭神:瓊々杵尊、木花咲耶姫尊、別雷尊、他
 鳥取県八頭郡八頭町宮谷
●白兎神社 祭神:素兔神、倉稲魂尊
 鳥取県八頭郡八頭町福本
●池田神社 祭神:市杵島姫姫命、倉稲魂命、罔象女神
 鳥取県八頭郡八頭町池田
●土師百井神社 祭神:素盞鳴尊
 鳥取県八頭郡八頭町土師百井
●隼神社 祭神:須佐之雄神、櫛稲田姫神、羽明玉神
 鳥取県八頭郡八頭町見槻中
その他の巡礼地:成田山青龍寺、土師百井廃寺跡、郡家駅、隼駅


第六拾六社 島根・石見 「デビルバスター」で神楽の国の幕開く
石見の国は神楽の国!今も広く支持される神楽の筋書きの如く、発祥は魔物退治にあり

巡礼する主な神社
●武明八幡宮 祭神:調査中(推定:応神天皇)
 島根県邑智郡川本町三原
●龍岩神社 祭神:調査中(推定:天豊足柄姫命、八束水臣津野命)
 島根県邑智郡邑南町八色石


第六拾七社 吉備から大和へ 物部の司る石上神宮の遷座
神事と軍事を司る物部氏が神剣の神霊を祀る石上神宮は、吉備より遷されたものだった

巡礼する主な神社
●石上神宮 祭神:布都御魂大神、布留御魂大神、布都斯魂大神、他
 奈良県天理市布留町
●石上布都魂神社 祭神:素盞嗚尊
 岡山県赤磐市石上字風呂谷
その他の巡礼地:弓削駅

第六拾八社 京都へ遷された壱岐や大隅の月の神
数少ない月の神を祀る有力な神社が京都に二社 そのルーツは壱岐や大隅にあった



巡礼する主な神社
●松尾大社 祭神:大山咋神、市杵島姫命
 京都市西京区嵐山宮町
●月読神社 祭神:月読尊
 京都府京都市西京区松室山添町
●月読神社 祭神:月読尊、伊邪那岐尊、伊邪那美尊
 京都府京田辺市大住池平
●月読神社 祭神:月夜見尊、月弓尊、月読尊
 長崎県壱岐市芦辺町国分東触
●鹿児島神宮 祭神:天津日高彦穂々出見尊、豊玉比売命、帯中比子尊、他
 鹿児島県霧島市隼人町内 その他の巡礼地:原の辻遺跡、大住駅、隼人塚



第六拾九社 埼玉・滑川 宅地開発迫る月の輪殿の館跡
首都圏郊外・東武東上線「月の輪駅」 その由来を伝える神社と九条兼実の伝説

巡礼する主な神社
●月輪神社 祭神:須佐能男命、月輪兼実、木花佐久夜昆咩命、他
 埼玉県比企郡滑川町大字月輪
その他の巡礼地:つきのわ駅、福正寺(勢至堂)、月輪館跡

第七拾社 酒は神の賜物 過ぎれば祟る(断酒記念対談)
酒は本来神事で飲む貴重なもの。やたらと飲めば依存症となり祟る。警世の対談。

言及する内容
●盛池雄峰、百日以上の断酒を継続
 きっかけは高橋御山人の「人生の残り時間が足りない」という言葉だった
●酒は貴重な「神の賜物」であった
 たまの祭で飲み、共同体の一員として、神と一体となる為のものであった
●安価になり神聖さを失った酒が「祟る」
 アルコール依存症等、災いの源となってしまった酒との、向き合い方を再考


第七拾壱社 兵庫・川西 龍討ち山掘る 源氏の祖が大暴れ
源氏二代目・満仲は、山に棲む龍や鬼等の異類と戦い、鉱山を得て、武士団を組織した



巡礼する主な神社
●多田神社 祭神:源満仲公、源頼光公、源頼信公、他
 兵庫県川西市多田院多田所町
●九頭神社 祭神:九頭大明神
 兵庫県川西市東多田
●戸隠神社 祭神:天手力雄命
 兵庫県川西市山原字八岡
●戸隠神社 祭神:天手力雄命
 兵庫県川辺郡猪名川町肝川字西ノ前
その他の巡礼地:多田銀銅山


第七拾弐社 尾張、下総、常陸 物部が鎮めた石の下のモノ
石によってこの世とあの世、人の心を鎮めた物部氏 日本人の原初の死生観とは

巡礼する主な神社
●物部神社 祭神:宇摩志摩遅命
 愛知県名古屋市東区筒井
●鹿島神宮 祭神:武甕槌大神
 茨城県鹿嶋市宮中
●香取神宮 祭神:経津主大神
 千葉県香取市香取


第七拾参社 福岡・朝倉 古代の鳥人 羽白熊鷲
日本書紀に現れる、翼を持って空を飛んだという人物・羽白熊鷲 古代九州の鳥人伝説

巡礼する主な神社
●美奈宜神社 祭神:大国主命、素戔嗚尊、事代主命
 福岡県朝倉市林田
●美奈宜神社 祭神:天照皇大神、住吉大明神、春日大明神、他
 福岡県朝市荷原
●大己貴神社 祭神:大己貴命、天照皇大神、春日大明神
 福岡県朝倉郡筑前町弥永字大神屋敷
その他の巡礼地:羽白熊鷲の塚(あまぎ水の文化村)

第七拾四社 秋田三湖 古の龍伝説が未来を拓く
田沢湖・十和田湖・八郎潟の「秋田三湖」に伝わる龍伝説に、明日への展望を見出す



巡礼する主な神社
●潟尻神社 祭神:龍子姫神
  秋田県仙北市西木町西明寺字潟尻
●御座石神社 祭神:事代主神、綿津見神、龍子姫神
 秋田県仙北市西木町桧木内字相内潟
●十和田神社 祭神:日本武尊
 青森県十和田市大字奥瀬字十和田湖畔休屋
●八郎神社 祭神:和多津見命
 秋田県潟上市昭和大久保北野白洲野潟端
●大潟神社 祭神:天照大神、豊受大神、八郎太郎大神
 秋田県南秋田郡大潟村字西
その他の巡礼地:たつこ像、発荷峠、寒風山、八郎まつり伝承館


第七拾五社 茨城・行方 有角蛇・夜刀神 物語に生きる魂
常陸国風土記の「まつろわぬ」角のある蛇・夜刀神 「物語化」によって魂を語り継ぐ

巡礼する主な神社
●愛宕神社 祭神:調査中(推定:火産霊神)
 茨城県行方市玉造甲字天竜
その他の巡礼地:玉清井

第七拾六社 徳島の山間 高知の秘境 四国の猫神様
「犬神」だけではなかった!四国の山間に鎮まる「猫神」の神社とその伝承を訪ねて

巡礼する主な神社
●お松権現社 祭神:お松大権現
 徳島県阿南市加茂町字不ケ
●猫神様 祭神:猫神様
 高知県幡多郡三原村皆尾
その他の巡礼地:三軒家遺跡

第七拾七社 岡山・津山 犬山さんの猿神退治
今昔物語集 巻第二十六 第七「美作國の神、猟師の謀によりて生贄を止めし語」

巡礼する主な神社
●中山神社 祭神:鏡作神、天糠戸神、石凝姥神
 岡山県津山市一宮


第七拾八社 福島・棚倉 土蜘蛛、サンカ 物語が紡ぐ明日
土蜘蛛の姫、日本武尊の征伐、「神」の名を冠す生き残り、サンカ。奥州一宮の物語。

巡礼する主な神社
●馬場都々古別神社 祭神:味耜高彦根命、日本武尊
 福島県東白川郡棚倉町大字棚倉字馬場
●八槻都々古別神社 祭神:味耜高彦根命、日本武尊
 福島県東白川郡棚倉町大字八槻字大宮
その他の巡礼地:棚倉城跡、建鉾山
s

第七拾九社 奈良・初瀬 「大和の出雲」に菅公鎮まる
古からの父祖ゆかりの地に菅原道真公が自ら鎮まり「コンテンツの聖地」となった初瀬

巡礼する主な神社
●與喜天満神社 祭神:菅原道真公、天照大神、大倉姫神
 奈良県櫻井市初瀬
●十二柱神社 祭神:国常立神、国狭槌神、豊斟淳神、他
 奈良県桜井市出雲
その他の巡礼地:長谷寺

第八拾社 パワースポット見直し論(特別対談)
神社の祭神は「パワー」溢れる古の人々 それを目指して自ら「パワー」を発するべし

言及する内容
●パワースポットとして注目される神社
 近代以前からある神社信仰、文化の一側面ではあるが、主体ではない
●神社の祭神の多くは過去実在した人々
 彼らは皆、時代時代を精一杯生きて、何らかの大きな結果を出した
●神々を畏怖し、目標とせよ
 自らも「パワー」溢れる存在となり、精一杯生きて行くべし


第八拾壱社 アイヌ神話と習合する最北の神社
アイヌ神話の英雄「オキクルミ」と習合する最北端・宗谷岬や聖地・二風谷の神社

巡礼する主な神社
●宗谷厳島神社 祭神:市杵島姫命
 北海道稚内市大字宗谷村字宗谷
●義経神社 祭神:源義経公
 北海道沙流郡平取町本町
その他の巡礼地:ハヨピラ、萱野茂ニ風谷アイヌ資料館

第八拾弐社 兵庫・出石 太陽光妊娠と新羅の王子
太陽光で妊娠して生まれた赤玉の化身の姫を追い、新羅王子・天日槍命が渡来する神話

巡礼する主な神社
●出石神社 祭神:天日槍命、伊豆志八前大神
 兵庫県豊岡市出石町宮内
その他の巡礼地:出石城跡と城下町

第八拾参社 青森・弘前 鉄の技術者 鬼神様
岩木山の麓に鎮まる神社で、神と崇められる鬼は、製鉄と土木の技術者だった

巡礼する主な神社
●鬼神社 祭神:高照姫神、伊弉那岐大神、大山祇神
 青森県弘前市鬼沢字菖蒲沢
その他の巡礼地:嶽温泉、岩木山

第八拾四社 長崎・対馬 国境の島の太陽信仰
天照大神のルーツの一つがあり、中世には「お天道様」を崇めた、国境の島の太陽信仰

巡礼する主な神社
●阿麻氐留神社 祭神:天日神命
 長崎県対馬市美津島町小船越字河岸川
●多久頭魂神社 祭神:天照大神、天忍穂耳命、日子穂穂出見尊、他
 長崎県対馬市厳原町大字豆酘字龍良山
●天神多久頭魂神社 祭神:天神地祇
 長崎県対馬市上県町佐護洲崎西里
その他の巡礼地:お船江跡、万関橋、豆酘崎、対馬野生生物保護センター、韓国展望所

第八拾五社 島根・隠岐 「戦う天皇」配流の島々
後鳥羽帝、後醍醐帝、幕府と戦って配流となった天皇の足跡を、隠岐の島々に訪ねる



巡礼する主な神社
●玉若酢命神社 祭神:玉若酢命、大己貴命、須佐之男命、他
 島根県隠岐郡隠岐の島町下西
●水若酢神社 祭神:水若酢命、鈴御前、中言命
 島根県隠岐郡隠岐の島町郡
●隠岐神社 祭神:後鳥羽天皇
 島根県隠岐郡海士町大字福井
●黒木神社 祭神:後醍醐天皇
 島根県隠岐郡西ノ島町別府
その他の巡礼地:七類港、境港、隠岐モーモードーム、隠岐温泉GOKA、七尋女房岩


第八拾六社 死と海と「まつろわぬ民」の熊野古道
浄土目指して不帰の船出する地に祀られる「まつろわぬ民」 熊野信仰の深層を探る

巡礼する主な神社
●熊野三所大神社 祭神:夫須美大神、家津美御子大神、速玉大神
 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字浜の宮
●花の窟神社 祭神:伊弉冊尊、軻遇突智尊
 三重県熊野市有馬町上地
その他の巡礼地:補陀落山寺、串本町二色、丹敷戸畔の墓

第八拾七社 喜界、奄美 上 大宰府、源平 古の日本の南限
薩摩や琉球の配下にあった奄美群島。だが、古には「南西諸島最大の都」があった。



巡礼する主な神社
●八幡神社 祭神:応神天皇
 鹿児島県大島郡喜界町小野津宮戸
●菅原神社 祭神:菅原道真
 鹿児島県大島郡喜界町志戸桶沖名
●蒲生神社 祭神:蒲生左衛門
 鹿児島県奄美市笠利町屋仁
●鹿児島神社 祭神:天津日高彦穂々出見命
 鹿児島県大島郡喜界町城久サカリ
●金刀比羅宮 祭神:崇徳天皇
 鹿児島県大島郡喜界町湾
その他の巡礼地:僧俊寛の墓、村田新八修養之地、西郷南洲流謫地跡、雁又の泉、喜界島平家上陸の地、百之台、城久遺跡群


第八拾八社 喜界、奄美 下 神々や天女の天降る島々
琉球神話と同系の神々の降臨、シャーマンや遊女につながる天女、南島の天降る神話伝説

巡礼する主な神社
●阿麻弥姑神社 祭神:阿摩彌姑、志仁礼久
 鹿児島県奄美市笠利町節田
●厳島神社 祭神:弁才天
 鹿児島県大島郡宇検村宇検
●天降神社 祭神:天女の兄妹
 鹿児島県大島郡喜界町蒲生
その他の巡礼地:宇検集落のミャーとアシャゲ、久志集落のトネヤ跡、奄美市立奄美博物館、喜界町歴史民俗資料室(中央公民館)

第八拾九社 福井・勝山 武装する巨大宗教都市
霊峰白山の越前側信仰拠点として栄え、僧坊六千坊僧兵八千人を擁した平泉寺白山神社

巡礼する主な神社
●平泉寺白山神社 祭神:伊奘冊尊
 福井県勝山市平泉寺町平泉寺
●劔神社 祭神:素盞嗚大神、気比大神、忍熊王
 福井県丹生郡越前町織田
その他の巡礼地:九頭竜湖

第九拾社 まつろわぬ「鬼」達 日本史の裏側(特別対談)
作品の多くに共通するテーマ「まつろわぬ民」や「鬼」。その頂点に「天皇」が!!



巡礼する主な神社
●吉水神社 祭神:後醍醐天皇、楠木正成、吉水院宗信法印
 奈良県吉野郡吉野町吉野山
●古仁屋高千穂神社 祭神:瓊々杵尊、応神天皇
 鹿児島県大島郡瀬戸内町古仁屋

言及する内容
●百社巡礼の主要テーマは「まつろわぬ民」や「鬼」
 傀儡師や木地師、産鉄民など、農耕定住社会の「アウトサイダー」も数多く扱った
●「まつろわぬ」とは端的に言えば天皇に「従わぬ」こと。しかし?!
 「まつろわぬ」者達の頂点に天皇が。一体天皇とは何なのか。



第九拾壱社 高知・香美 いざなぎ流に見る日本人本来の心象
「いざなぎ流」は本来日本人にとって「普通」のものだったと、京極夏彦氏は指摘する

巡礼する主な神社
●王子神社 祭神:調査中
 高知県香美市物部町神池
その他の巡礼地:男池、女池、大日寺、久保高井集落、高知県立歴史民俗資料館、高知工科大学(香美異界談義)

第九拾弐社 阿波に眠る水の女神アマテラス
五角形の祭壇を頂く古墳を拝む阿波一宮は、「水の女神」天照大神の葬儀を伝える

巡礼する主な神社
●天石門別八倉比賣神社 祭神:大日靈女命
 徳島県徳島市国府町矢野
その他の巡礼地:天乃真名井、阿波史跡公園

第九拾参社 山口・萩 長州統合の象徴 松下村塾
吉田松陰が藩士や志士を育てた松下村塾は、「長州統合の象徴」として神社となった

巡礼する主な神社
●松陰神社 祭神:吉田寅次郎命
 山口県萩市椿東
その他の巡礼地:松下村塾、伊藤博文旧宅、萩明倫館、円政寺、木戸孝允誕生地、田中義一誕生地、高杉晋作誕生地、萩城跡

第九拾四社 新潟・粟島 離島という「独立小国家」
様々な氏族が興亡し、役割分担をして来た粟島は、今も我が道を往く「小国家」

巡礼する主な神社
●厳嶋神社(弁天岩) 祭神:市杵島比売命
 新潟県岩船郡粟島浦村日ノ見山
●八所神社 祭神:宮中八神
 新潟県岩船郡粟島浦村内浦
●八幡神社 祭神:調査中(推定:応神天皇)
 新潟県岩船郡粟島浦村粟島浦村八幡山
その他の巡礼地:粟島火力発電所、岩ゆり群生地、漁火温泉おと姫の湯、粟島浦村資料館、安倍宗任の墓(筑前大島)

第九拾五社 京都・粟田口 昔も今も刀剣に神宿る
能から女性向けゲームまで!伝統文化とサブカルチャーが交錯する日本刀の聖地

巡礼する主な神社
●粟田神社 祭神:建速素戔嗚尊、大己貴尊
 京都府京都市東山区粟田口鍛冶町

●合槌稲荷神社 祭神:合槌稲荷大明神
 京都府京都市東山区中之町

第九拾六社 大蛇VS大ムカデ 北関東のラグナロク
日光男体山の神と、赤城山の神が、大蛇と大ムカデに化身して戦った、戦場ヶ原の伝説



巡礼する主な神社
●日光二荒山神社 祭神:大己貴命、田心姫命、味耜高彦根命
 栃木県日光市山内(本社)栃木県日光市中宮祠(中宮祠)栃木県日光市中宮祠二荒山(奥宮)

●赤城神社(大洞) 祭神:大国主神、磐筒男神、磐筒女神、他
 群馬県前橋市富士見町赤城山

●赤城神社(三夜沢) 祭神:大己貴命、豊城入彦命
 群馬県前橋市三夜沢町

●赤城神社(老神温泉) 祭神:調査中
 群馬県沼田市利根町老神
その他の巡礼地:戦場ヶ原


第九拾七社 坂東に残る平将門新皇が駆けた足跡
日本史上唯一「新皇」を名乗った平将門。その即位にも終焉にも、神社が深く関係する。



巡礼する主な神社
●総社神社 祭神:磐筒男命、磐筒女命、経津主命、他
 群馬県前橋市元総社町

●大友神社 祭神:八綱田命、天懸命、菅原道真公
 群馬県前橋市大友町

●宮鍋神社 祭神:経津主命、金山毘古命、金山毘売命
 群馬県前橋市元総社町

●国王神社 祭神:平将門公
 茨城県坂東市岩井


第九拾八社  長野・阿智 御山人の遠祖 峠のエネルギー王
東山道最大の難所に、高橋御山人の祖先・炭焼藤太と金売吉次の伝説を訪ねる

巡礼する主な神社
●神坂神社 祭神:表筒男命、中筒男命、底筒男命、他
 長野県下伊那郡阿智村大字智里字杉ノ木平
その他の巡礼地:はゝき木館、帚木、信濃比叡、長者屋敷、義経駒繋ぎの桜、姿見の池、朝日松

第九拾九社 三重・斎宮 最高位の巫女 斎王の真実
古、皇族女性より選ばれ、伊勢の神宮に仕えた斎王。その衝撃的な真相とは?!

巡礼する主な神社
●竹神社 祭神:長白羽神、天照大御神、建速須佐之男命、他
 三重県多気郡明和町斎宮字牛葉
その他の巡礼地:竹神社跡、祓戸跡、斎宮歴史資料館、隆子女王墓

第壱百社 青森・十三湖 「まつろわぬ」はじまりの地
高橋御山人の「まつろわぬ旅」は、偽書曰く「まつろわぬ国」建国の地よりはじまった

巡礼する主な神社
●神明宮 祭神:天照皇大神
 青森県五所川原市相内字露草
●山王坊日吉神社 祭神:大山咋命
 青森県五所川原市相内字岩井

その他の巡礼地:中島(市浦歴史民俗資料館)、福島城跡


派生作品「高橋御山人の百社巡礼拾遺」Youtubeにて無料公開中!